2009年12月14日

税金

今日は コンビニに行って

息子(大学生)の 市・県民税を払ってきた

息子に課せられた市民税は
親に負担をかけまいとして
大学に通いながら 自分のお小遣いくらいは自分で。。。と
暑い日も 寒い日も 雨の日も 風の日も
バイクに乗って デリバリーして稼いだもの

税に関する知識がなかったので
わずかながら 免除額をオーバーしたために課せられた税金だ

アホな息子は
そんなん払わな あかんの?と
納付義務をほったらかしていたものだから

催促状が届き

納税の秩序を維持し、
税負担の公平を貫く責任がありますので
あなたの滞納を放置することはできません。

と 書いてあった。


ちっ(怒った顔)ふん


大学生がバイトして稼いだ わずかばかりの給金に課税するのと
親からもらった何億っていうお金は
政治献金だからと 非課税にするのが

公平なのかしらねぇ〜




(確かに 鳩サブレは 美味しいけどネ)





ニックネーム Spaママ at 19:47| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
若い子が汗水たらして必死で働くってすばらしいことなのに
この税金のせぃで働くのを制限されるのって
なんか変やんねぇ〜。
扶養から外れればお給料の割には合わない税金払わなあかんし
扶養の範囲で働くには難しいよね〜
うちなんか扶養から外れてるけど
お給料少ないくせにけっこうな金額払ってるもん。
Posted by ゅぅちゃん at 2009年12月15日 06:53
何だか腑に落ちない話やね。
子供手当てとかに必死なハトちゃんマークの政党。
私は子供がいないから何の関係もないけどさぁ
スパママが子育てしてた時も、こんな手当てなかったよね。
親に負担をかけまいと一生懸命バイトに明け暮れる青年にまで税金を搾り取るかぁ・・・
そしたら、ワンコ手当て下さいやわ。ホンマに!
Posted by サコリン at 2009年12月16日 15:19
¥ゅぅちゃん
 ほんまに ええこと言うようになりはったねぇ〜
 税金や扶養家族から外されることを考えたら
 働くこと、収入を得ることを制限せなあかん・・ってどーよ!
 課税の免除額を下げてくれたら 主婦だって もっと働きやすいし
 働いて収入が上がれば 消費も増えて 経済が活性するやんねぇ〜
 ゅぅちゃん!政治家になったら〜〜わーい(嬉しい顔)
Posted by Spaママ at 2009年12月16日 21:07
¥サコリンさん
 私が子育てしていた頃には そんな手当て ないない〜Hello
 子供手当てが欲しいのは 小・中学生の間じゃなくて
 (その頃は 学費もそんなにかからないもん)
 高校・大学の方が どんだけ かかるか〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)
 増して アホな子ほどかかるもうやだ〜(悲しい顔)
 
 鳩兄弟の税金で 子供手当てくらい出せるんちゃうん顔(笑)

 学生だって 主婦だって 
 小市民はみーんな苦労して税金を払っているのに
 日本の国は ちーっとも良くならないって なんでやねんちっ(怒った顔)

 ワンコ手当て・・・あったらいいねぇ〜(笑)
 だけど、ワンコ飼うのに 税金を払わないといけない国もあるそうやん
 ワンコ手当ては 大きい声では 言えないみたいやねふらふら
Posted by Spaママ at 2009年12月16日 21:15
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1917872
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック