2009年11月15日

わんこごはんの会

亭主のご飯より Spaのごはんが気になるわたくし^m^
ペットの食事に詳しいIちゃんにお願いして
わんこのごはんについて お話を伺ってきました。

ドライフードの選び方から
手作り食の食材選び・・・
詳しく話せばキリがないので 簡単に 申しますと


わんこの場合
肉4:穀類3:野菜3
 くらいの割合で
まぁ〜 そ〜 難しく考えないで 
人間食と同じような感じでイイってとこかなぁ
(簡単すぎ?)(笑)




例えば Spaの場合
ペットフードには 何が入ってるか分かったもんじゃない
っていう観点から
半・手作り食にしていますが
100%手作りだと ちょっと 面倒なので(笑)
ドライフードも使って 臨機応変に対応しています。

私たちの食事は 
ごはん(白米)に おかずっていうのが定番なのと同じで

Spaのごはんはエサ
ドライフードが白米の代わりで 

おかずに 肉(牛・鶏・魚・馬など)を 生であげる時もあれば
茹でたり、加熱したりして あげています。
(茹でた時の煮汁も ごはんに入れてあげます)

お野菜は おばあちゃんが畑で作っているので
ほとんど無農薬の季節のお野菜をいただいています。

手作り食がいいとか、生食がいいとか 色々なお話を聞くたびに
わぁ〜生肉がイイんだぁ〜〜〜と 飛びつきますけど
そればっかりだと 長続きせずあせあせ(飛び散る汗)
結局 今のスタイルに落ち着いていますけど

こうしなければいけない・・・と してしまうと大変なので

今日はサンマが安かったから サンマで〜
今日は鶏の胸肉が安かったから 鶏肉で・・・という程度

いっぱい運動した日は お肉を多めにしたり
雨で 運動量が少なかったから ごはんも少なめね・・・という程度

お野菜も 冬には根野菜が豊富だし 夏にはキュウリやトマト
そんな季節のお野菜で十分

その程度の幅を持って 手作り食を作るようにしています。

ただ、栄養のバランスという点で 少し不安が・・・


そんな事を Iちゃんに説明しましたら
十分^^ じゅうぶん^^ それで十分ですよん^^
と 仰っていただけて

私たちが 日常 食べている食事レベルで考えれば
わんこの手作り食は ちっとも難しいことじゃないですから〜
って伺って ちょっと安心したのでした。

ニックネーム Spaママ at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1894332
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック