2009年10月04日

お守り

2年前 



GCT(優良家庭犬試験)に 合格して 
あっという間の2年間が過ぎました。

合格した時には 
ちゃんと 合格基準に到達した!
みたいな気分に浸っていたけれど

今から思えば・・・ぜぇ〜〜んぜん
単なる 偶然! 
運が良かったから 合格した程度のものだったと思います。

ただ、試験に向けてのトレーニングをしたからこそ
その後のSpaが 大きく 成長したんだと思いますし、
合格という「お守り」があったからこそ
色んな面で 自信を持てたと思います。


その「お守り」の効力は 2年間
2年たったら お札を返して・・・更新しなければなりません。

初めの頃は 
一度合格したら もう それでええやん〜
と思っていましたけど
2年が過ぎて・・・ゆるゆるになった現実を見ると

(もちろん、Spaがゆるゆるになった訳じゃなく
 私の態度が ゆるゆるになってしまったって事です。)


ちょっとは 真面目にトレーニングしないと
ゆるゆるのまんま・・・ズルズルになりそうな気がして

更新を受けよう!と思いました。


でも本心は
やっぱり「お守り」が欲しい ってことですかね。



今日は そのGCT(優良家庭犬試験)の模試がありました。

GCTのテスト項目は いたって当たり前の事。

飼い主が他人と挨拶する間、座って待っていたり
四角いコースの上を 約1分間 ヒールウォークする事だったり
伏せで待つのは10秒
お座りで待つのは30秒
呼び戻しの距離も 6m
あとは、獣医の診断だったり
クレートで 10分間 お留守番をしたり
食事中にテーブルの下で 大人しく 伏せている(10分間)だったり

普段の生活で ちゃんと出来ていれば 何の問題もない事ばかりなのに
これが・・・試験となると 違うのよねぇふらふら

極度の緊張に 口から心臓が飛び出しそうになります顔(なに〜)

たとえ、それが 模擬試験だと言っても
やっぱり 緊張するんですよ・・・はぁ=3


今日の結果は・・・「やっぱりふらふら


最初の 飼い主が他人と挨拶する間、座って待っているってところで
「こんにちは〜」って 言われた途端
犬(笑)「へらへら〜」って 立ち上がってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

これが 本試験なら この時点で失格どんっ(衝撃)
次の項目は 受けられません。


思わず 口から出た言葉は・・・「やっぱり」
他の項目は どれも さほど心配していなかったけど
これだけが 一番 心配だったんですよねぇ。

そんな簡単な事なのに どうして??って 聞かれる度に
フレンドリ〜なLabやからねぇ・・・と答えていますけど

本当の理由は そんな事じゃないのは 分かってるんです。



私の緊張を一番感じているのはSpaなんでしょうねぇ。


Spaちん GCT 受けんの
ホンマは めっちゃイヤやねん ねぇ〜

・・・ごめんねぇ。。。Spaぁ

5IMG_4717_1.jpg

Spaには、
こうして 川原で お友達と走り回っていることが
一番似合うし 一番楽しいことだと思うけど

もう一度だけ ママに 付き合って
「お守り」を もらいに行くのん 付いて来てぇ〜



ニックネーム Spaママ at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
読んでるだけで、こっちまで緊張してきたわ顔(汗)
こんなすごい事、うちの子は到底できましぇん!!
Spaちん、やっぱ君はすごい子やね!Clap
最後の写真見てたら、もうええやんって思うけど
Spaちんが大好きなママはどうしてもチャレンジしたいのね。
きっとSpaちんならやってくれるよ!
そういう子やもん!頑張れパンチ
Posted by サコリン at 2009年10月05日 09:33
遊園地サコリンさん
 ほんま、めっちゃ緊張するんですぅ
 何度も、もうやめよぉ・・・と思うんですが
 サコリンさんの仰るように
 そう、私がチャレンジしたいんです。

 このテストは 犬が試されるんじゃなくて、
 飼い主が試されるテストなんです。
 どんな場面でも、きちんと自分の犬をコントロールできるかどうかを見られるんです。
 それに付き合ってくれるSpaは ほんまに エエ子ですぅ顔(泣)
Posted by Spaママ at 2009年10月05日 20:02
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1854246
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック