2009年09月18日

先日・・・

先日、夜中の1時頃 母が心臓の発作を起こし
救急車に来てもらうという事がありました。

母の心臓の発作は 持病なので 峠を過ぎると治まり
今はもう、とても元気にしていますので ご心配には及びません。

その 救急車を呼んだ時のことなのですが


救急隊が家の中に ドカドカドカっと 入ってきた時
Spaは ワワワワーーーン犬(怒) と 大きな声で吠えました。

救急隊の人が
「犬は大丈夫ですか?」と 聞かれたので

私は すぐ
「Spa!ハウス!」と 命じました。

Spaは スッとハウスに入り 
その後 一言も 吠えることはなかったのです。

その夜、Spaパパは 東京に出張だったので
Spaは 一人で お留守番だったのですが
息子達が帰ってくるまで ちゃんと ハウスで待っていたそうです。

犬って ほんとうに 状況を読むんですねぇ。
今、自分がしてはいけないこと、こうしていないといけないこと、
ちゃんと 分かるんですねぇ。。。

その場は 私も 気が動転していたので 気付かなかったのですが
後になって思うと 本当に 偉かったなぁ!と思いました。



病院から戻り 
ベッドに入っても なかなか 寝付けずにいましたが 
Spaを抱きしめていると ぬくもりが伝わってきて
気持ちが落ち着いて 穏やか〜な気持ちになれました。


Spaがいてくれて良かったぁ。。。。

5DSCF5340.jpg

ニックネーム Spaママ at 21:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大変な一日でしたね。お疲れ様です。
それとお母様お大事に。

姫は、訓練していないので何もできません。
Posted by 姫パパ at 2009年09月19日 02:52
大変でしたね、今はお元気なようで良かったです。
救急車を呼ぶ時 私の方がオタオタしそう…
きっとSpaちゃんのほうが落ち着いてるかも…(^_^;)
Spaちゃん偉かったですね^^
Posted by ちゃなっち at 2009年09月19日 06:26
Spaママ、そんな事になっていたなんて・・・
つゆ知らず・・・お疲れ様でした。
お母様、大事に至らず良かったね。

Spaちん、偉い!!!
周りの状況を即座にキャッチできるなんて
やっぱり盲導犬に適している犬種なんだなぁと
改めて感心しました。Clap

ワタシも一度だけ救急車で運ばれた事があったのですが、
うちの子、狂ったように吠えてたわ・・・アカンわぁ〜顔(なに〜)
Posted by サコリン at 2009年09月19日 11:06
病院姫パパさん
 ご心配頂いて ありがとうございます。

 姫ちゃんは訓練してないって仰っても
 立派にモデル犬をしてらっしゃるじゃないですか〜Good
 ちゃーんと 空気を読んでるってことじゃないですか〜わーい(嬉しい顔)
Posted by Spaママ at 2009年09月19日 22:33
病院ちゃなっちさん
 救急車を呼ぶ時の心構えは出来ているつもりなんですけど
 (今回が初めてじゃないですしね^^)
 やっぱり、焦りが出ますねぇ。
 
 救急隊員の方に 
 「年齢は?」って聞かれて
 「75歳」って答えたら
 苦しんでいる母に 「78ぃ」って 訂正されました(~_~;)

 やれ、カーデガンだ! やれ、保険証だ!って探さなくてもいいように
 ちゃんと まとめておかないといけませんねぇ。

 Spaを抱いていると ほんと、癒されます。
 Spaが居てくれて ほんとに良かったです。
Posted by Spaママ at 2009年09月19日 22:39
病院サコリンさん
 あらあら・・・救急車で運ばれた事があるんですか?
 金ちゃんも大ちゃんも さぞかし心配だったんでしょうねぇ・・・
 今は 痕跡もないので・・・あっ アレ?
 あの変な駄洒落は・・・その時の後遺症?(キャハ顔(イヒヒ)

 母のご心配をありがとうございます。
 発作は、発作が起きている時に検査しないと 原因が分からないので
 上手に付き合っていくしかようないんです。

 Spaたち、Labっていう犬種は 他の犬種とは違った能力があるのかしらねぇ。
 訓練って言えるほどの訓練はしていないけど
 その場の空気を読む能力は長けているように感じます。
 あと、、ウマウマの匂いをキャッチする能力は 驚くものがありますよ〜顔(チラッ)
Posted by Spaママ at 2009年09月19日 22:48
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1839244
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック