2009年01月27日

ルーティン

お友達が ワンコのマッサージの勉強をしていると聞いて
今日は Spaを練習台にして 実演してもらいました。

お友達が勉強されているのは マッサージとは呼ばずに

プレイズタッチ」と呼ぶそうで

お互いを感じる手段、心と心を通い合わす方法・・・なのだそうです。

私が説明するより・・・コチラ・・・で ご覧ください。


それで・・・Spaの様子ですが

Spaは人に触られるのは苦手な子なので
マッサージするから ゴロンして〜・・・と言っても
ナニするの???犬(怒)って 神経ピリピリ
ちっとも じっとしてなくて スキあらば逃げ出そう!という態度

これはムリかも・・・と 思いながも
「出来る範囲でいいから・・・ムリしなくていいから・・・」と 続けてくれて
だんだんと・・・


パッシブタッチ
DSCF2266.jpg

ストローク
DSCF2269.jpg

全身のサークルタッチ 
DSCF2287.jpg

ストローク
DSCF2301.jpg

だんだんと リラックスして
DSCF2304.jpg

眠くなって



DSCF2310.jpg

爆 睡眠い(睡眠)



途中から とっても気持ちよくなってきたようで
全身の力が抜けて ほわ〜〜〜んとした感じで タッチを受けていました。
ストレスから開放された・・・とでも いう感じでした。


このタッチは ”やってもらう”のではなく

飼い主が 愛情をもって 自分の愛犬に施すものだそうで

タッチすることで 愛犬の体の変調や 変化も いち早く 察知できるそうです。

一度じゃ覚えられませんでしたけど、もっと 勉強してみたくなりました。

ニックネーム Spaママ at 21:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Spaちゃん気持よさそうですね♪
3通りのタッチ方法があるんですね
こんな風にタッチすると体調の変化も察知できそう^^
『シニアのパートナーには特に有効』
なんて文字を見ると 体験してみたいな…って思います。
Spaちゃんもストレスから解放されて、リラックスして…
また、頑張れますね^^
Posted by ちゃなっち at 2009年01月28日 13:03
手(パー)ちゃなっちさん
 このタッチ(マッサージ)は 他の人にやってもらうんじゃなくて
 自分でやってあげる・・・っていうのが いいなぁ〜と思いました。
 普段でも 横になっている子の体を撫でてあげると 気持ち良さそうにするでしょう?
 その気持ちよさ+マッサージ効果みたいなものがあるようです。

 このタッチをしてあげると 活力や やる気が出たり
 反対に
 寝たきりになったり、病気になったりして、
 何かしてあげたいけど、何をしてあげればいいの・・・って思うとき
 このタッチをしてあげるだけでも よく眠れるようになるそうです。



 もし良かったら、お友達にレクチャーしてもらいますので
 こちらに来られる事があったら、ご連絡ください^^
 
Posted by Spaママ at 2009年01月28日 20:47
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1640391
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック