2008年10月22日

できる

こ・き・くる・くる・くれ・こい・・・は カ行の変格活用?

  そうそう、それはそう!

でき・ろ・る・る・れ・れ・・・「デキル」の5段活用???

  うーん、かなり違うけど・・・言いたい事は そういうこと かなあせあせ(飛び散る汗)


デキルって どういうことだろう?」って ふっと思った。

「デキル」について 考えた。

そしたら
「デキル」の中に いっぱいの段階があることに 気がついた。


家の中ではデキルのに  (公園ではデキナイ)

いつもはデキルのに  (今日はデキナイ。。。どうして?)

どっちも デキルだけど  (どっちもデキナイ)


幼稚園くらいの男の子が 自転車に補助車をつけて乗っている
それって、自転車に乗れるって 言える?

一生懸命に練習して 補助車が取れた〜(バンザイ)
それって、自転車に乗れるようになった って 言うよねぇ?

自転車に乗れるようにはなったけど まだ ちょっと 危なっかしい
そんな状態で サイクリングには・・・行けないよねぇ。

もっと練習して とっても自然に 自転車に乗れるようになった!
もう サイクリングに出かけても大丈夫手(チョキ)
交通ルールを守って 安全運転で〜 いってらっしゃぁ〜いHello


「デキル」って いうのは きっと そういうことなんだexclamation



デキルについて考えちゃう内は デキルとは 言わなくて!

「デキル」っていうのは きっと こぉ・・・・自然に

そう しぜ〜んにできる ことを デキルって 言うんだ!




Spaの大好きなボール遊び
ボールを追いかけることは教えなくてもできたけど
持ってきたボールを ママに手渡すことは・・・教えてあげたんだった

何度も 何度も・・・何度も 教えてあげて
今は 手を出せば 手の上に返すことがデキルようになった。

そんなことは 出来て当たり前くらいに・・・なった

それでこそ「デキル」と言えることなんだ・・・って思ったら


GRTも もっと もっと 練習せんと あかんやーんがく〜(落胆した顔)

ってとこに 行き着いた!!!

まだ 失敗するときがあったり
まだ 不安なときがあったり
まだまだ 不安定な間は 出来るようになったとは言わないんだから〜


雨が降り出す前に 急いで いっとこ〜車(セダン)



いつもの川原で練習を始めたら 前から ふうちゃんが歩いてきたわーい(嬉しい顔)

ふうちゃんのママも 雨が降り出す前にサッカーしとこぉ と思って来たそうです。
ふふふっ・・・思うことは一緒ね^^




この後 ランチに行ったのも・・・当たり前に「デキル」ことです猫(笑)

ニックネーム Spaママ at 15:22| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
   Spaママさま

 今日はええタイミングで〜

ありがとうございましたかわいい
おかげで、いつも沈黙のドラマ見ながらランチが、
楽しいお話付きランチタイムになりました!

今度は又、充実のおいしいとこランチに行きましょうぴかぴか(新しい)
Posted by ふうまま at 2008年10月22日 16:18
(できる)ですかぁ
ROROには、できなきゃ行けないことが一杯あって、
100%トレーニングが楽しければ良いのですが
物を離す(ダミー)練習をしていますが
わたしに依存していると言うことで、離さないと
罰を与えると言うものです。ROROを持っててもらって
物を離さないとわたしがROROから離れる。
これがよく効きますが

わたしは、いじわるごころが出て楽しいのですが
ROROは戸惑ったりストレスに生らないのかなぁ

でも、やっぱりROROの方がわたしより
のもこみが早いようです(親バカ)親はパカパカ
Posted by roroぱぱ at 2008年10月22日 23:53
時期があるんでしょうか?
3ヶ月ほど前から、杏を怒るのをやめたんです。
一言ダメと言って放置するようにして、
以前は止めるまで「こら!」とか名前を呼んだりしてたけど、
レトリーブして一回で渡さず引っ張りっこに持ち込もうとする時、
引っ張らないで、「じゃあ止め」と。
すると、最近考えるようになりました。どうしたら良いんだろうって。
無視して座ってる私の膝におもちゃをそーっと載せ、
載せましたよーって前足でチョンチョンってつつき、
鼻で私の膝を押し・・・。
ご飯やおやつの時間になると足元に伏せて何度もお願いしたり。
部屋に入って伏せてたり。
散歩中立ち話してると伏せて待ってたり。

杏の場合は「させる」とか「させた」のでは無く、「するようになった」
でしょうか?
「できる」けど、「するようになる」のは、押しつけでは出来ないんですよね。怒るのを止めたら「するようになった」ので、私が驚いてます。
Posted by あひる at 2008年10月23日 09:20
地下鉄ふうまま〜ん
 昨日はほんま、ええタイミングでしたねぇ〜
 川原フレンドは 思うこと 一緒ですね^^
 今日の雨は。。。夕方にはあがるかなぁ〜

 泥沼の女?・・・ちゃう
 ぬかるみの女?・・・やったっけ?
 続ぬかるみの女を 楽しみにしてますわ顔(イヒヒ)

 今度は もっとええとこのランチを楽しみにしてま〜すレストラン
Posted by Spaママ at 2008年10月23日 11:13
地下鉄roroパパさん
 お勉強、頑張ってはるんですねぇ〜 ええこっちゃGood
 根気よく、ずーーっと続けてくださいね!
 
 ROROくんにとっては 初めての経験(パパが離れていく)なので
 最初は戸惑ってしまうかもしれませんねぇ。
 ストレスを感じないように 上手くできたときには 思いっきり、
 オーバーなくらい 褒めてあげたらいいと思います。
 しっかりしたトレーナーさんがついてらっしゃるから大丈夫^^
 
 あとは、トレーナーさんがいない時にも ちゃんと 言い付けを守る←パパがね顔(チラッ)
 それさえ守れば、ROROくんは すぐに理解してくれると思いますよ〜
 
 
Posted by Spaママ at 2008年10月23日 11:20
地下鉄あひるさん 
 うっしっし顔(イヒヒ)
 杏ちゃんとママの駆け引き・・・戦いが始まってるのですねぇ〜
 
>前足でチョンチョンってつつき、
>鼻で私の膝を押し・・・。
>ご飯やおやつの時間になると足元に伏せて何度もお願いしたり。
>部屋に入って伏せてたり。
>散歩中立ち話してると伏せて待ってたり。

 こういう杏ちゃんの要求に
 「や〜ん かわいいハートたち(複数ハート)」なんて 思って こたえてしまったら
 チョンチョンってすれば 遊んでもらえるのねって すぐに覚えちゃいますからね〜
 可愛い要求に屈してしまったら 杏ちゃんの思うつぼですよん^^;

 でも、伏せて待つのは いいことですよねぇ〜
 杏ちゃんの自発的な行動で 伸ばしてあげたい所、消去した所をよく見極めて・・・
 良いところだけを伸ばしてあげるようにしましょう〜るんるん

 ママぁ!ここが勝敗の分かれ道でっせ がんばれ〜ー(長音記号1)


 ・・・・と、これは 自分に言い聞かせてることでしたふらふら
 
Posted by Spaママ at 2008年10月23日 11:30
前にもSpaママに教えてもらってたので、
要求されても応えないで、さりげなく無視しつつ
一旦、他のコマンドを出して従わせてから遊んだりご飯おやつにしてます。
伸ばしたい所しか見えてないかもですが、
今の所良い所が伸びつつあるように思います。
座ったり伏せたりした時、私はアイコンタクトだけですが、
そこで友達や対しているヒトが頭を撫でたり誉めた途端に解除されてしまうので、それを私が解除するまでじっとしていられるようになりたいです。
でも頭を撫でられてもじっとしている訓練って結構難しいです。
どうしたらイイでしょう?
Posted by あひる at 2008年10月23日 11:44
地下鉄あひるさん
>伸ばしたい所しか見えてないかもです 
 
 ステキなことですねぇ〜
 うちの子の悪いとこばかりを指摘する飼い主もいるって言うのに
 良い所がちゃんと見えてる=いっぱい褒めてあげられるって 素敵です^^
 だから 杏ちゃんは 人の言葉をいっぱい理解できるんでしょうねぇ〜

>友達や対しているヒトが頭を撫でたり誉めた途端に解除されてしまうので、それを私が解除するまでじっとしていられるように・・・

 GCTにも この試験はありますよねぇ。
 こういうとき、私は
 撫でてもらう前に、もう一度Spaに「待て」を言ってあげます。
 その方が、じっとしてなきゃいけないことが分かりやすいかと思って〜
 そして、最後は私の解除でOKGoodっていう感じにしてますけど〜

 でも、普段、お散歩中にお友達に会った時なんかは
 わぁいわぁ〜いで こんなのやってませんけどねふらふら

 あ、そうそう。。。解除の練習なんてのも やりました^^;
 解除されて自由になっただけでもご褒美なのに
 自由+褒められる(オヤツ)の練習もやりましたねぇ。
 解除を教えるっていうのも 結構難しいですよねぇ。
Posted by Spaママ at 2008年10月23日 19:08
Spaママさん、いろいろ考えながら
訓練してはるんですね〜ぴかぴか(新しい)
すごい!

私の場合、どうしつけていいかわからなくて
もなかは、まだ何もできません(笑)
これではいけないし、先生をお願いしようかと
考えてます。
Posted by もなか母 at 2008年10月24日 08:29
解除の練習、焦らずにやってみます〜!
マテを楽しそうにやるようになってきたのですが、
外で刺激があると勝手に解除されちゃうので、
解除されるまでマテがきちんと出来たら人目もはばからず
呆れるほど誉めてやろうと思ってます(笑)
Posted by あひる at 2008年10月24日 09:07
地下鉄もなか母さん
 色々と考えはするんですけど なかなか 身に付かなくて・・・もうやだ〜(悲しい顔)
 しつけに特効薬はなくて
 地道ぃ〜に 毎日 練習を繰り返すのが 一番の近道かと思うこの頃です。

 もなかちゃんも、そろそろ トレーニングの時期ですよねぇ。
 いい先生と巡り合えるといいですねぇ。
 もう少しお近くだったら、いい先生がいらっしゃるんですけどねぇ。。。

 私の場合は、しつけ教室とプラスして
 私のトレーナーっていうのをお願いしました。
 その方とのレクチャーはメールだけmail to
 そして、1〜2か月に1回、様子を見ていただくというのものでした。
 な〜んも知らなかったので、すごく役に立ちましたよ^^
 良かったら、ご紹介しますわよ^^
Posted by Spaママ at 2008年10月24日 14:03
地下鉄あひるさ〜ん
 褒めるときは 変なガイジンになってもいいから顔(笑)
 思いっきり褒めてあげてくださいまし〜

 解除を教えるのって難しいですけど
 最初は そうよ〜♪とか うんうん♪とかって 愛の手を入れてあげるといいと思います。
 そういうのを、専門用語でなんちゃら・・って言うんですけど 忘れたがく〜(落胆した顔)

 それと、失敗させないことが1番☆
 でも、失敗しちゃったら、、、なかったことにするのがいいそうです顔(ペロッ)

 お互いに 頑張りましょう〜グッド(上向き矢印)
Posted by Spaママ at 2008年10月24日 14:07
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1532178
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック