2010年12月06日

ヤマト

SPACE BATTLESHIP ヤマト(実写版)観ましたexclamation×2

アニメの宇宙戦艦ヤマトのイメージを壊されたくないので
悪評を耳にするたびに 観ないでおこうか・・と思ったんだけど
どうしても 自分の目で確かめたくて
お友達を誘わずに ひとりで こっそり観に行ったけど

ジャジャジャーン ジャジャジャジャーン

あのさぁ・・・正直 ほんまに めっちゃ 良かったわーい(嬉しい顔)

大興奮しましたよぉ〜〜〜



ヤマト発進」で 発進する時のあの曲が流れて来たら
思わず 立ち上がって 拍手したいくらいの気分でしたよ〜

ワープも 波動砲も しっかり実写に耐えられたし〜
何より アニメのキャラクターを忠実に表現してくれてたので
実物以上に 実物の感じがしましたぁ(意味わからん?)

キムタクの映画は やっぱキムタクかなぁと思ってたけど
しっかり 古代 進になってたし

森 雪の黒木メイサが まんま ユキだったし〜Good

デスラー総督が なるほどぉ そうくるかぁ〜〜って感じで 納得!

真田さんも 島さんも 佐渡先生も 徳川機関長も 加藤さんも
そして もちろん 沖田艦長も
アニメのイメージそのまんまでした!

ストーリーは 放射能で侵された地球を救うために
放射能除去装置を求めて イスカンダルへ・・・っていう
これまた アニメと同じストーリーで

とにかく アニメ世代の私的には アニメの実写版だったわけですよ〜グッド(上向き矢印)

ヤマトの ほんまのほんまの最終章を観た感じがしました

私のヤマトは これで終わったなぁ〜


映画が終わって 車に乗り込んで ギアを手にしたとき
思わす 「ヤマト発進」って ゆうてましたから〜(笑)

ニックネーム Spaママ at 22:00| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする