2010年07月18日

尿漏れ対策

Spaの尿漏れ対策として

最初の頃は お漏らししてもイイ環境ばかりを考えていたのですが

途中から お漏らししない環境について 考えるようにしました。

Spaの場合は 膀胱に尿が溜まると
水道の蛇口から ポタポタとしずくが落ちるように 尿漏れするので
膀胱に尿が溜まり過ぎない工夫をしようと思いました。



まず、Spaは 
室内で排尿する習慣を 私が なくしてしまったので
お外でないと 排尿しません。

室内で排尿する習慣に戻すのは 難しいので
(老後の事を考えると その方がいいのでしょうけど
 ペットシートを置く場所などから考えても 気が乗らなかった・・・)

今まで通り、庭で排尿してもらう習慣の強化をしました。

時間を見計らって 庭に出し、オシッコしておいで〜
オシッコできたら ご褒美ホネ

Spaは オシッコしただけで ご褒美もらえるんか〜
と、パパは 言うけど
この行程が 一番大事なんですよね。
 

これを 暫く 続けていたら

「Spa〜オシッコしよか〜」(きっかけ・合図)
「ワンツー!ワンツー」(きっかけ・合図)
ジャーーーあせあせ(飛び散る汗)(行動)
「かしこかったね〜ホネ」(結果・ご褒美)

ちゃんと 行動が作られてきました。

・・・と、小難しい言い方をしましたけど
この、きっかけ・合図で オシッコできるって方程式が大事なんですよね。



オシッコすれば ご褒美がもらえる・・・が分かってきたら
今度は 家族にも協力してもらいました。

私は 週に4日 仕事に出かけるので
日中7〜8時間 家を空けます。
その間 Spaと一緒にいるのは おばあちゃんです。

おばあちゃんに オシッコのさせ方を覚えてもらって
昼間、気がついたら 庭に出して
「ワンツー・ワンツー」って 言うてやってください〜
その後、ここに置いてあるご褒美を あげてください〜
って お願いしました。

最初は 「英語ですか〜」って 言うてた おばあちゃんも
この頃は 
「今日も オシッコできたよ〜」
「偉かったから ご褒美に ヨーグルト あげたよ〜」って
ちゃんと、オシッコをさせてくれて、報告してくれるようになりました。

朝は パパの方が早く起きるので(笑)
起きたら すぐに 庭に出してもらいます。
(以前は 私が言わないと 出来なかったのに)
今は ご褒美がインプットされているので パパが言っても
ちゃんと オシッコ出来るようになりましたexclamation


そんな家族の協力のお陰で
タイミングさえ 間違わなければ 尿漏れすることは 減りました。
無くなったわけではないけれど 減っただけでも すごいです!


ところが 今度は 新たな問題発生どんっ(衝撃)


庭が オシッコ臭い〜〜たらーっ(汗)

最初は 消臭剤を使っていたのですが
あんまり 効き目は無かったですねぇ。。。

シートを 庭に敷いた事もありましたけど
梅雨の最中だったので シートも うまくいかず。。。

で、考え付いたのがひらめき


採尿の時の要領で!
オシッコをヒシャクで受け 下水(汚水)に流す
という方法です。
くみ取り式水洗・・とでも 言いましょうか^^)

これは もう 大成功Good

Spaが腰を落とした瞬間に ヒシャクを差し出すだけなので
完璧に 手間無く 完了できますグッド(上向き矢印)
これで 匂いの問題も解決ぴかぴか(新しい)
おばあちゃんからも 絶賛されました(笑)

今のところ、こんな感じで 尿漏れ対策は 功を奏しています。
また問題が発生したら また考えればいいやって 思ってマス。

ニックネーム Spaママ at 16:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする