2009年07月20日

保津川くだり

ママさんチームの飲み会で 誰かが
「京都に行きたいねぇ」と言った
「だったら 保津川くだりが いい〜」と 誰かが言って
「じゃあ トロッコ電車にも乗りたい」と 盛り上がり
わぁ〜い わぁ〜いで 一ヶ月前から計画して
昨日(19日)ついに 実現しました。

保津川くだりって よく 聞くけれど
じゃあ 実際 どうやって行けばいいのか?となると
案外 だぁ〜れも 知らなくて

トロッコ電車に乗ったことはあるけど 船に乗ったことは無いとか
船を運んでいるのを見たことはあるけど 乗ったことは無いとか
どれも あんまり参考になるようなものはなく・・・
自力で調べて分かったことは

保津川くだりの船は 土日祝は 乗船客が揃えば 随時 出船するけれど
トロッコ電車は 予約しないと 乗れないみたい・・ってこと

船は 亀岡から 嵐山まで 約1時間45分(水量によって変わる)
嵐山に車を停めて(駐車場は有料) 
トロッコで亀岡に行き、船で下るか

亀岡まで車で行き(駐車場は無料)
船で下ってから トロッコ電車で亀岡に戻るか

駐車場無料・・・に釣られて^^; 亀岡から 船に乗ることに決定手(グー)

トロッコ電車の乗車券(指定席)は JRのみどりの窓口や
旅行会社でも 販売している
19日の午後2時50分 嵯峨野発の乗車券を購入し 準備万端!


19日当日 朝から雨の予報
日傘にするか 雨傘にするか迷ったけれど 結局 日傘で 良かった手(チョキ)



保津川下りの乗り場DSCF4671.jpg

ここで代表者の名前を記入してDSCF4673.jpg

乗船券を買いますDSCF4674.jpg

待合室で待っていると 名前を放送され 乗船開始です

夏場は 日よけのホロを張ってありますDSCF4679.jpg

いざ!出発船
運良く 一番前の席に座れて ラッキー手(チョキ)

初めは 川幅も広く 穏やかな流れで こんなもんか〜って感じ顔(チラッ)
でも、船頭さんのお話が とっても 面白くて退屈はしない

ラフティングを楽しむ若者とすれ違うDSCF4735.jpg

手を振りながらカメラDSCF4736.jpg

DSCF4737.jpg

トロッコ電車にも手を振っていると 船頭さんから
「楽しそうにしといてね〜」と言われる
理由は トロッコを降りた人は 今度は船に乗るからだそう顔(イヒヒ)
なんや・・・営業活動か〜(笑)

船は順調に 川を下り



右下の「写真」って書いてある写真は
崖の上から 保津川下りの船を撮っている写真屋さんです

この日は 水量が少なかったから スリル満点まではいかなかったけど
急流のところに行くと こんな感じ



キャア〜 なんて声はでないけどあせあせ(飛び散る汗) 面白かった〜

DSCF4737.jpg こんな屋台舟もあって

みたらしだんご を 食べながらの川下り
気がつけば あっという間の 1時間45分の船旅
とっても 楽しかったです


嵐山についたのが 11時半ころ
トロッコ電車に乗る時間は 2時50分
ゆっくりと 京都嵐山の観光ができました



美空ひばり記念館や オルゴール館も入りたかったけど
入場料1400円を見た瞬間に Uターン顔(笑)

お土産物屋さんを あちらこちらと 覗きながら。。。
そろそろ時間かなぁ〜と トロッコ電車の駅へと向かう
もうすぐ駅・・という所で トロッコ電車が走っていくのが見えた

わーい(嬉しい顔) トロッコ電車だ〜 と 喜んで・・・


えっがく〜(落胆した顔)

今 何時?


一斉に ケータイを見た


2時51分


エーーーーーーーーーーーーーーーーーーっがく〜(落胆した顔)


今の電車って 私らが 乗る電車やったんやーーーたらーっ(汗)



一瞬 頭 まっちろになりましたけど
JRで 亀岡に帰ればいいことで・・・切り替え はやっ!

実は トロッコ電車で亀岡に戻ると 保津川くだりの駐車場まで バスで15分かかるのですが
JRで亀岡駅に戻ると 歩いて 10分くらいで 駐車場に戻れるんです
乗り遅れた時点で かなり 疲れていた私たちは
これでラクして帰られる〜〜と 思ったのでした眠い(睡眠)


トロッコ電車には 乗れなかったけど それもまた 楽しい思い出!

女4人のブラチンは(ぶらり珍道中・・・略して ブラチン)
(そんなとこ略すなぁ!)
計画はバッチリ! 
あとは なるようになるさ〜るんるん
とっても 楽しかったでっす!

ニックネーム Spaママ at 14:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする