2008年11月03日

清里ぶらり

今回の清里行きは 朝10時半に家を出るという なんでや?なスケジュールで決行
 理由は・・・
 前日、東京に行っていたSpaパパがしゃっちょう〜さんに捕まって帰れなくなったからちっ(怒った顔)
 お仕事だって言われればそうなんでしょうけど・・・(たのむでぇふらふら
 結局 朝一のフライト(6時半)で帰ってきたので
 清里行きが10時半という時間になったというわけ


家を出る時は 
 清里に着いたら もう真っ暗ちゃうん?
 せっかくのお天気やのに晴れ 意味ないじゃーーん とご機嫌斜めなSpaママ


でも、中央自動車道に入って 景色が変わる頃には
IMGP2726.jpg

・・・この景色もなかなかエエやん

 

諏訪湖が見えるICIMG_6950.jpg

IMG_6946.jpg


ちょっと機嫌が直ってきた顔(ペロッ)


東京まで150Kmの所では ついに! 待望の! 富士山とご対面

IMG_6984.jpg

わーいるんるんわーいるんるん
今年に入って4度目?にして 初富士山
これは なかなか 幸先イイよ〜るんるん


と、ウカレテいたら・・・コーヒーをこぼしてしまい あ〜ぁふらふら



今回のお目当ては 「八ヶ岳アウトレット」に寄ることだったので
3時半という、思ったよりも早い時間に到着で ご機嫌かわいい

森の中のアウトレットモールっていう感じで リゾート気分でお買い物
いきなりお馬さんが現れてIMGP2727.jpg
Spaは 見ないふり・・・
 以前は お馬さんに 吠えてたんだけど
 最近は 見えてないふりをするようになりました・・・おとなや犬(笑)

IMGP2728.jpg ドッグランもあるからか
ワンコ連れでお買い物をしてらっしゃる方が多かったです。
お店によっては、抱っこしての入店決定 なんてのもあったけど
まさか・・・Spaを抱っこしてはねぇ。。。ふらふら

最初は エーグルのラバーブーツ狙いだったんだけど
サイズが ちょっとキツカッタのでバッド(下向き矢印)
 (フランス人って 足が細いのかしらんちっ(怒った顔)
 
ジャックウルフスキンで スノーブーツを購入
 長さは ふくらはぎくらいで、もちろん 防水!
 内側にボアがついてて めちゃ ぬくいいい気分(温泉)
 これで、さむ〜〜いフィールドでも安心だわん
会計をしようとしたら・・・横から 「これも・・・」と男性の声
ちぇー顔(ぷんっ) いつの間にか ジャケットを手にしたSpaパパが・・・
それも、私のスノーブーツより 高いやんBad ブツブツ=3


夕飯は

石臼挽き手打ちそばの「うすたろう」さんへ
テラス席はワンコも決定IMGP2742.jpg
なんだけど・・・日が暮れて 気温は一ケタ
寒くて 夜のテラス席はちとキツイので Spaは車で待機
私たちだけ 美味しいお蕎麦をいただきました〜
パパは せいろ きのこ蕎麦と にしんの甘露煮IMGP2746.jpg

ママは とろろそばを頂きましたけど〜
築地から直送の まぐろも自慢のお店だそうです。
いや〜 久しぶりに(?) 美味しいお蕎麦に出会えました!!!

お腹も大満足で 
IMGP2751.jpg今夜のお宿 「おれんじはうす」さんへ・・・

翌日の朝の出発が早かったので 今回は素泊まりでお世話になりましたけど
一泊 5500円ぽっきり!
食堂は 食べ物の持込み もちろん決定
飲み物(コーヒー・紅茶)のセルフサービスが用意されてあるし
冷蔵庫も使えるし、夜の10時まで利用できますIMGP2758.jpg

お部屋は 狭いながらも 清潔感があって ○
お風呂も 深い目の湯船に とっぷり浸かれて ○
お宿のオーナー夫妻の 「ほっといてくれる」加減が 丁度良くて ○

リッチな旅をご希望の方には ちょっと向かないでしょうけど
安くて良い宿をお探しなら なかなか オススメでしたよん。
IMGP2756.jpg




ペンションの朝は・・・IMGP2760.jpg

高原の朝〜ぴかぴか(新しい) って感じで すがすがしい〜
お散歩の途中にあった小道や
IMG_6997.jpg


IMG_7003.jpg 
何気ない建物が 高原の別荘地気分を高めてくれて〜 イイ感じ〜

天気も良くなるようだし〜
 素晴らしい一日になるだろうなぁ〜〜 と 思っていたんだけど・・・ねバッド(下向き矢印)


あんなこんなの競技会を終え
皆さんより早めに帰路に着いたSpaチーム
帰りに寄ったお店は・・・やっぱりココ↓
IMGP2847.jpg


この鉄板ナポリタン 3度目〜〜〜

来る度に食べるナポリタンって どんだけ美味しいの?って思うでしょう〜
はい!マジで 何度でも食べたいくらい美味しいです!
この日も満席で ナポリタンを食べるのに45分も待ったんですよ顔(ペロッ)

それでも、ココまで来たら コレを食べなきゃ帰れない!ってくらいのナポリタンをいただいて
お腹いっぱいで家路を急ぎました・・・とさ^^

ニックネーム Spaママ at 22:32| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

競技会in清里

11月2日 清里の清泉寮で行われたGRT競技会IMG_7042.jpg

今回はチャンピオンシップの前に ノービスクラスの競技もあったので
ミドルクラスから ひとつ落として、ノービスで出場してみました。
そう・・・ひとつクラスを落として

そんな気分で臨んだ清里だったのに・・・


最初の競技 「30mシングル」 IMG_7054.jpg

フライングだけはしないように〜♪と思いながら スタートの位置に
「マ〜〜ク」と スロアーさんの声
しっかりマークさせて・・・Spaがママの方を見た・・・よっしゃ「Get on」

     へ?

なにぃ???そのチンタラなスタートはぁ!
 勢いよく飛び出すSpankyの姿を想像していたから びっくり@@
おまけに 5mも進んだ所で 立ち止まって こちらを振り返る! 



なに? なに? なんなのぉ〜〜〜????


一旦 呼び戻して 再スタート
一声30mどころか 一声3mくらいで送り出し・・・制限時間5秒前にようやくGet!

コースは真っ直ぐダミーに向かって進んでいるし マークが出来ていないって感じじゃない。
ただ。単に。行きたくない犬(怒)・・・って感じ。


30mシングルだけは 「ゲロン」の連発で 無理矢理に Get!させたけど
後の3種目は 
「イヤ犬(怒) 行きたくないワン」って 5m.離れるのがやっと・・・

最後の種目に至っては これ以上やらせられないと思って 途中棄権したほどの散々な結果 



失敗する気がしない♪くらいの 万全な状態で挑んだ競技会だっただけに
思いもよらなかった事態に 唖然がく〜(落胆した顔)
そんなにやりたくないの?? と 問いかけずにはいられなかった。

IMGP2797.jpg
美しい八ヶ岳をバックに
この 下を向いて つまらなさそうな態度
終始 この調子だった




敗因? 敗因は・・・?

今までは 夜中に車を走らせ、早朝に現地入りし、車内で仮眠
起きたらすぐに競技会入り・・・というスケジュールだったけど
今回は 前日の昼間に家を出て 余裕を持って現地入りし前泊
人間的には その方がラクだったけど
Spaのやる気は そがれたのかもしれないなぁ。。。

あと、競技会ではよくあることなんだろうけど
会場の雰囲気・・・これが苦手
着いて いきなり 他のワンコさんから吠えられると萎縮して? 尻尾は下がりっぱなし犬(泣)
なーんや ダレも遊んでくれへんねんや犬(怒) と つまらなさそになる

だけど、過去2回は それほど気にするようでもなかったのに・・・

それとも 「魔の清里」に魅入られたのかしら?

IMGP2800.jpg


遠くに富士山が臨める なだらか〜な下り坂 
美し〜い原っぱに見えるのに 足場は・・・
草が密集していて 草丈も人の膝くらいIMGP2820.jpg
地面は 柔らかくて 凸凹が多く 30m走ったら50mくらい走ったくらいの疲れを感じる
野生動物の糞や死骸なども転がっていて 誘惑がいっぱい
景色の美しさとは裏腹に ほんとに やっかいなフィールドなのです。

   IMG_7036.jpg


そんな魔の清里に魅入られてしまったせいなのか?
いえいえ・・・ただただ練習不足 なのでしょうねぇ。
どんな所ででも出来てこそ「できる」って言うのですものね。


初めての清里
 初めての好天
素晴らしい景色の中で 最高の・・・・はぁダッシュ(走り出すさま)

こんなにイイお天気で 素晴らしい景色の中での結果がコレとは・・・
落ち込むなぁ〜〜〜〜顔(泣)

走ってさえくれたら 後は 指示が出せるのに
走ってもくれなきゃ にっちもさっちもいかへんやん!
そんなにやるの・・・イヤなのぉ???

ラブの繁殖をしてらっしゃるGUN友さんに
「SpaのGRTは諦めるから〜 いい子をまわしてぇ〜」とお願いするほど落ち込んで・・・

競技会では ずっと苦労をしてらっしゃるGUN友さんと話ながら
「GRTがしたいのか?」
「SpaとGRTがしたいのか?」
ってところで また 悩み・・・

帰りの車の中では
「また その話か!?」と言われるほど 落ち込んで・・・はははふらふら


Spaと一緒にやろう!と思って始めたGRT
だったら
次の淡路島で リベンジするしかないよねぇ。。。。。

IMG_7038.jpg

ニックネーム Spaママ at 15:38| Comment(21) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする