2008年10月30日

GCT模擬試験

GRTは Gundog Retrieve Trial

GCTは Good Citizen Test


で、先日 
GCT(優良家庭犬)の模擬試験に すれ違い犬のお手伝いで行ってきました。

皆さんの緊張感がビシビシ伝わってきて
模擬なんだから そんなに緊張しなくても〜〜 と 言ってあげたいのですけど
自分が受験していたときを思うと、緊張するよねぇ。。。と思い
見ているだけで 肩も背中も コリコリになりました^^;

それと、今回、小型犬の受験者が増えたなぁ〜 思いました。
ちょっと前までは、GCTを受験するのは 大型犬が多かったと思うのですが
今回の受験者は ほとんどが 小型犬で
それだけ 飼い主さんの意識が向上しているのかしら〜♪と 嬉しく思いました。

もっともっと、裾野が広がって、
小型犬に ワンワン吠えられることがなくなればいいのにな^^;;
いえ、皆がみんな そうじゃないんですけど・・・
散歩中に よく 吠えられるもんでふらふら


そういえば、、、

小型犬にギャンギャン吠えられて プチ切れた大型犬がガウッといって
噛むつもりじゃなかったのに ケガをさせてしまったという類の話を耳にしますよね。
当たり所が悪ければ 流血事件にもなりかねませんよねぇ。

Spaがよく遊んでいる川原でも 小型犬に吠えられて 困ってしまうことがあります。
足元に絡んでくると
ボールで遊んでいる時なんかは ぶっ飛ばしてしまうこともふらふら
そんなことで ケガでもさせたら・・・顔(なに〜)大変です!

小型犬の飼い主さんにも もうちょっと 気をつけてもらいたいと思っちゃいますよ・・・ね顔(ペロッ)


と、えらい 話がそれちゃいましたけど

優良家庭犬の試験を目指しているみなさん!
合格の秘訣は 「練習あるのみ」
練習で120%出来れば、試験なんて こわくな〜い ですからね^^

・・・とまぁ。これも自分に言い聞かせておきますねふらふら


ニックネーム Spaママ at 20:49| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする