2008年10月28日

模擬競技会

最近、夜9時にもなると 眠くてねむくてzzz
10時タイムリミットで睡魔に襲われ 起きていられずベッドへ・・・
その代り、
朝は5時半には目が覚め・・・「おばあさんか?」と 突っ込みを入れられる日々でございます。

これはきっと、おばあさん体質になったのではなく〜♪
私の体内時計が ワンコ時間になったからじゃないかと思うのですが
先日は・・と書きだして よく考えてみれば 一昨日のことだったり
一週間前のことなんて 一月ほど前のことのように感じます。


という前置きで


先日、ガン友さん(ガンドッグのお友達:略してガン友ね^^)と一緒に
GRTのノービスクラスを競技会形式でやってみました♪



競技種目は下記の4種目です。

130mシングルx2本
 30m離れてダミーを1つ投げて回収・・・これを2回

250mシングルx2本
 50m離れてダミーを1つ投げて回収・・・これを2回

330mダブル指示なし
 30m離れてダミーを2つ投げて どちらから回収してもよい

450mブッシュ手前
 50m離れてダミーをブッシュに投げ込み回収



会場となった所が 一面のブッシュだったので 4番目のブッシュ手前は省略しました。
ですが
全部がブッシュ=落ちたダミーが見えない状態の中での競技になり
レベルとしては ミドルクラスに匹敵する条件でした。


ちゃんと、メジャーで距離を測り  
  (30mの巻尺を持っている人がいるんですよねぇ〜にビックリ目
ちゃんと、ストップウォッチでタイムを計り  
  (これまたストップウォッチを持っている人がいることにビックリわーい(嬉しい顔)

フィールドは場所の関係で
小さな溝(溝幅30センチほど)までを30m。
溝から20mプラスして 50mと 直線のコースで設営
しました。


ところが これが 大きな落とし穴にどんっ(衝撃)



30mシングルでは 何の問題もなくクリア
次の50mシングルで・・・

30mラインの先にある溝を超えて行かなければいけないのですが
溝の手前まで一直線で走ったのに どうしても 溝が越えられない。
いくら 指示を出しても

犬(怒)だって さっきも この辺だったじゃん

犬(怒)それに ここ 区切れてるもん

とでも言いたそうに 溝の手前ばかりを捜索バッド(下向き矢印)



その 区切りを超えない・・・意地でも超えない!っぷりには 閉口ふらふら
話には聞いていた「わな」に まんまと引っかかってしまい
あえなく タイムアウトになってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


これは 実にいい経験になりました。


この日は練習なので 順番の最後に もう一度 トライさせてもらい
今度は しっかりマークさせて Get on!
一直線で 50mまで走って行きました。

二度目は お友達のを見ていたから・・というのもあったのかもしれませんが
しっかりマークできていたら 小さな溝なんて関係なく走れるようです。

マークは基本中の基本!
やっぱり 基礎が大事だなぁ・・・と痛感しました。




競技会さながらの練習は 気持ちのイイ緊張感があって 楽しかったです。

そして
自分の問題点もハッキリ見えて いい勉強になりました。


いつでもwelcome! かかってこんかい!とは いかず
むしろ かえり討ちにあったようなもんでしたがふらふら
また やりたいな〜かわいい 楽しかったです!





ニックネーム Spaママ at 13:36| Comment(16) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする